Coach Profile プロフィール

政岡美里 MISATO "TAKKA" MASAOKA

元プロトライアスリート。
筑波大学(体育専門学群)在学中にトライアスロンを始め、同大学院(体育研究科・コーチ学専攻)在学中に出場したワールドカップでは日本代表として8位入賞するなど国内外で活躍。その後、海外転戦などを経て、世界No.1女性コーチSiri Lindley(元世界チャンピオン)に師事するため単身渡米。世界トップ選手らとの共同生活、欧米スタイルのトレーニングを経験しながら、一流のトライアスロンコーチングメソッドを学ぶ。2011年に現役引退後は「Be the best you can be.(自分自身のベストを目指して)」を指導理念に第2の人生をスタート。日本では数少ない女性トライアスロンコーチとしての活動を続けている。1978年、愛知県生まれ。旧姓高木。

経歴

2001
筑波大学体育専門学群卒業
2001
筑波大学大学院修士課程コーチ学専攻入学
2002
世界大学トライアスロン選手権日本代表
2003
大学院中退、湘南ベルマーレトライアスロンチーム加入
2004
佐渡トライアスロン日本選手権優勝
2005
ドーハワールドカップ9位
同年
ヨルダンワールドカップ12位
2008
オーストラリア(ゴールドコースト)にトレーニング拠点を移す
同年
ソウルアジアカップ優勝/ インチョンアジアカップ優勝/ 台湾コンチネンタルカップ優勝
2009
アメリカ(サンタモニカ)にトレーニング拠点を移す
同年
チームシリウス加入(コーチSiri Lindley)
2010
メキシコパンアメリカンカップ優勝
2011
ホンデュラスパンアメリカンカップ2位
同年
サンディエゴスーパースプリントグランプリ3位
同年
引退、チームシリウス(アメリカ)アシスタントコーチ
同年
Sirius Athletes LLCとトレードマークライセンス契約を結ぶ
同年
チームシリウスジャパン設立

資格など

中高保健体育教員免許
Sirius Athletes LLCアシスタントコーチ
健康・体力づくり事業財団認定 健康運動指導士
インド中央政府公認 ヨーガ教師
TRXインストラクターコース修了

指導歴

Joyce Chan
ブリガムヤング大学講師(ユタ)
Karen Burks
(株)Cielo Wind Power バイスプレジデント(テキサス)
Chris Foster
5150プロトライアスリート(ロサンゼルス)
Magali Tisseyre
70.3プロトライアスリート(カナダ)
Erin Spilter
アイアンマンアスリート(オハイオ)
Kathy Rakel
2010 ミリタリーアメリカ選手権チャンピオン(アリゾナ)
Michelle Wu
2010 70.3セントレア優勝(キャンベラ)
Kate Major
アイアンマンプロアスリート(サンディエゴ)
Mauro Cavanha
ショートディスタンスアスリート(ブラジル)
Alex Kostich
オープンウォータースイマー(ロサンゼルス)
2012~2014
Team Sirius JPNトライアスロンスクールの運営・指導
2012~2014
Team Sirius JPNランニングスクールの運営・指導
2015~2016
メンタルヘルスのための運動療法指導
  • 政岡美里
  • 政岡美里
  • 政岡美里
  • 政岡美里